飲み込む時に喉に何かひっかかる!  [48歳・女性]



患者様が、飲み込む時にに何かがひっかかるような感じがするということで当院にいらっしゃいました。
「お医者様にはいきましたか?」
「あらゆる検査をしましたが、どこにも異常が見つかりませんでした」と不安そうな患者様。
「(もしかしたら・・・)このところ何か大きな悩み事などありましたか?」「はいっ!どうしてお分かりになったのですか?」

 

というのも、飲み込む時の違和感には咽頭(いんとう)や喉頭部(こうとうぶ)の腫瘍(しゅよう)など放置すると怖い場合もあります。
しかし、お医者様でのチェックで陰性ならストレス病かも。
東洋医学では梅核気(ばいかくき)という病です。

 

梅核気(ばいかくき)というとなかなか聞き慣れない単語だと思います。梅核気とは「梅」という漢字が使われている通り、梅干しの種が喉に引っ掛かっているような感じのことをいいます。
何か飲み込む時や話している時に何となく違和感を感じるけど、病院で診てもらっても特に異常はないと言われた場合、その可能性が高いです。

 

まずは鍼灸マッサージなどでお身体のストレスを取ると気持ちも落ち着かれて、いつの間にか喉の事も忘れるようです。

新着記事

ゴルフのしすぎ!小指の付け根が痛い。 [46歳・男性]

ある日患者様が「多分ゴルフのしすぎですね ...
続きを読む

飲み込む時に喉に何かひっかかる!  [48歳・女性]

患者様が、飲み込む時に喉に何かがひっかか ...
続きを読む

歩きすぎ!?踵(かかと)が痛い!  [65歳・男性]

  「歩きすぎかな?」いかにも昔から運動 ...
続きを読む