鍼灸治療のあれこれ

鍼灸治療とは

鍼治療は、痛みのほとんど感じない鍼を刺してツボを刺激し、身体の回復機能を引き出す治療です。灸も同じように、熱を用いてツボを刺激する治療です。やけどの心配は有りません。

ツボや患者様の体質、また季節によって鍼と灸を使い分けます。

固まった筋肉に直接刺激を与えることで、リンパや血行の循環を促し、自律神経のバランスを整えたり、内蔵機器の活動を正常に戻す作用があります。

鍼灸

鍼灸治療の効果

筋肉の痛みや痺れ、コリを解消します。また頭痛や目眩、アレルギー症状など、内科的症状への治療としても大変有効です。女性の患者様には冷え性や生理痛、更年期障害などの緩和にお役立ていただいています。

また保険のマッサージと組み合わせて鍼灸治療を行うことにより、より効果が見込まれます。(東洋医療の特徴として、数を重ねるうちに難治な疾病や怪我にも効果的であると言われています)そのために鍼治療を1回1000円(税抜)に設定しております。

このような方はお試しください

  • 慢性的な肩こり腰痛、頭痛や目眩に悩まされている方
  • 病院のレントゲンやMRIでは異常はなかったものの、痛みや痺れを感じる方。
  • アレルギーなど、体質改善をしたい方。
  • 週末や今日のスポーツの試合に出るために、少しでも痛みをとりたいという方。
  • 体調不全を感じる女性の方